東京トイレつまり水漏れ業者口コミ評判ランキング

トイレが壊れて

夜中にトイレで用を出していて、水を流した途端につまっていたらしく、水がたまって床が水びたしになりました。すごいびっくりしましたが、トイレのツマリ専門の業者に電話しました。スタッフがあわてているのを察してくれて、優しく対応して落ち着かせてくれました。そして、直ちに修理スタッフを手配してくれました。深夜にも関わらず、電話をしてから約一時間で、修理スタッフのかたが来られて、水漏れの現場を確認して便器に詰まった水をポンプで吸いだしてから、トイレの排水溝に詰まった原因物を取り除いてくれました。とても助かりました。やはりプロなので、あっという間に納してしまいました。修理費は一万円でした。礼儀正しい作業員さんでした。つまりの原因と修理した箇所の説明を丁寧にしていただきました。価格も緊急の要請にしては、かなり安くすみ良かったと思いました。その方言わく、料金はたいてい一万円程度なので、これ以上の業者には気をつけたほうがいいみたいです。

洗濯機の元栓が外れた!

クリスマスも終わり、もうすぐお正月というある日。子供の世話をしつつも家事に追われ、バタバタしていました。一段落着いたら、子供たちを児童館か、公園に連れて行こうかな、と考えていた矢先、洗濯機の下に何か落ちているのに気が付きました。ちょっと、洗濯機を引っ張ると、まだ使っていない洗剤が落ちていて、どうにかして取ろうと思い、元栓のホースが繋がったまま、洗濯機をまた、引っ張ったんです。そうしたら、ホースが抜けて、一気に水が流れ出て来ました。その時は、元栓を締めるというのが頭にあるものの、どこをどう締めるのかパニックになってしまい、ずぶ濡れになりながらも必死でホースを繋げようとしましたが、水の勢いが強すぎて、繋がらず。下の子は泣き叫びながらも、私に寄ってきて、3階に避難させましたが、泣くばかりだったので、おんぶしました。上の子には長靴を履かせ…あっという間に水浸しに。パニックになりながら、業者に連絡し、来るのに30分はかかりそうだとのこと。住所を聞かれたりしても、パニックになってて、上手く答えられませんでした。火事なんかの時もそういうことが多いそうです。業者が来るまでに大洪水になってしまう、と思い、もう一度、洗濯機の元栓に向かい、元栓を確認。ようやく締めました。今、思っても、なんでここを早く締めなかったのか…
業者が着く頃には、2階に洗濯機があるのですが、1階も水浸しでした。1階の部屋の電気にも水が溜まり、水の重さで割れてしまいました。駆けつけた旦那には「早く元栓、締めりゃ良かったのに…」と言われましたが、業者が言うには「案外、水が勢い良く出たりするとパニックになって、冷静な判断が出来なくなりますよ」と言われていました。まあ、私が悪いんですけど…
業者のアドバイスでペットシーツで水を何度も吸い取り、水を掃く作業をしました。実家の両親と姑にも手伝ってもらい、半日かかりました。
幸い、軽い被害で済み、床を張り替えるなどはしないで大丈夫でした。もし、することになっていたら、とんでもない修理代だったかと思うとゾッとします。
あの水の勢いは本当にトラウマです。

タイトルとURLをコピーしました